« ■シドニー/オーストラリア 34ヶ国、118都市目(197日目) | トップページ | ■ブルーマウンテンズ/オーストラリア 34ヶ国、119都市目(198日目) »

2007年2月 9日 (金)

●●旅のコラム6●●

-水と安全がタダの国-

 

日本は水道水が飲用できる、世界でもまれな国。

水がタダといわれる所以です(正確には違いますが)。

世界の多くの国では、水道水は飲料としては飲めせん。

 

よって旅行中は日本にいる時よりも、断然ペットボトルの水にはお世話になります。

国によっては、ビールやワイン等のアルコール類より値段が高いので

買うのに抵抗がある場合も多々あります。

それを理由に、ついついビールばかり飲んだ日々が続いたこともありましたが。

 

 

余談ですが、ペットボトルの大きさは国により様々で、

基本は日本でもよく見かける500mlのものが多いのですが、

たまに650mlという、中途半端な大きさのペットボトルも見かけました。

 

アメリカやオーストラリアはこの650mlが主流。

1人が一回に飲む量として500mlでは少なすぎるのでしょうか。

 

 

また、治安に関しても日本は限りなく安全な国の一つ。

南米では夜歩きは当然のことながら、日中でも徘徊するには危険な地区が多々あり、

よく現地ガイドの人には注意されていました。

 

最近は日本でも凶悪事件などのニュースを良く耳にしますが、

南米などでは日本で言う凶悪事件などは日常茶飯で、

ニュースにすらならないと聞きます。

 

そのため、安全をお金で買うという意味で、南米で治安の悪い都市では

少々高い金額のホテルになっても安全な地区に宿泊していました。

 

そう考えると日本では安全もタダ同然ですね。

 

 

蛇口をひねれば飲用の水が出て、夜遅くまで女性が一人で歩ける国。

そんな国は世界中探しても、日本しかありません。

« ■シドニー/オーストラリア 34ヶ国、118都市目(197日目) | トップページ | ■ブルーマウンテンズ/オーストラリア 34ヶ国、119都市目(198日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■シドニー/オーストラリア 34ヶ国、118都市目(197日目) | トップページ | ■ブルーマウンテンズ/オーストラリア 34ヶ国、119都市目(198日目) »