« ●●旅のコラム8●● | トップページ | ■マンダレー/ミャンマー 36ヶ国、124都市目(207日目) »

2007年2月17日 (土)

■バガン/ミャンマー 36ヶ国、123都市目(206日目)

バガン近郊のポッパ山へ。

 

特異な外観の奇岩群と

標高1518メートルの山頂にある寺院で有名。

仏教とともに土着信仰のナッ神の聖地です。

 

Rep1400597寺院が見えてきました。

悠然とそびえる「タウンカラッ」。

 

 

 

Rep1400600頂上へは30分ほど急階段を登ります。

参道にはサルがたくさん。

 

 

Rep1400607頂上の境内にあるナッ神の祭壇。

土着信仰は最近の若い人には 

あまり受け入れられず

お年寄りによる信仰が多いとか。

 

Rep1400598帰りがけに別の角度からの眺め。

奇岩の上にそびえている様子が良く分かります。

ギリシアで見たメテオラの修道院に似ています。

 

自然に出来た大きな奇岩などを崇拝することは

場所や宗教はは違えども、人類に共通の本能なのでしょう。

 

 

 

Rep1400711帰りがけに昼食で飲んだミャンマービール。

世界各地のビールコンテストで

多く入賞しているとあって、非常に美味。

 

 

« ●●旅のコラム8●● | トップページ | ■マンダレー/ミャンマー 36ヶ国、124都市目(207日目) »