« 2007年2月11日 (日) | トップページ | 2007年2月13日 (火) »

2007年2月12日 (月)

■アユタヤ/タイ 35ヶ国、121都市目(201日目)

バンコクから日帰りツアーでアユタヤへ。

 

北へ約80km。アユタヤは1350年から約400年間栄えた古都。

今でも仏教寺院の遺跡がが多く残る観光地です。

 

1767年のビルマ軍との戦いで陥落し、徹底的に破壊されました。

 

Rep1390423地元民の参拝も多く

綺麗に修復された仏像には

袈裟が着させられています。

 

 

Rep1390455木の根に取り囲まれてしまった仏像の頭部。

時の流れの長さを感じます。

 

 

 

Rep1390489アユタヤ最大の寺院

「ワット・プラ・シー・サンペット」。

王室の守護寺院で、3つの塔が並びます。

 

 

久しぶりに見た仏教遺跡に親近感を覚えた1日でした。

 

アユタヤ遺跡の象のパフォーマンス↓(動画)

 

 

 

 

Rep1390514帰りの街中にて。

何故か街中の人たちの服が

ほとんど黄色い。

 

 

ざっと8割がたの人が黄色のTシャツかポロシャツを着ている。

これはタイでの「月曜日の色」。

 

タイでは日本で言う星座占いのように、自分の生まれた曜日によって

運勢が決まるそうです。

それで各曜日ごとにカラーが決まっていて、月曜日は黄色。

 

そして、タイ国王の誕生曜日が月曜日なので

王室を重んじるタイ国民は、毎週月曜には皆黄色い服を着るそう。

よく見ると皆服の胸にはタイ王室の紋章のワッペンが貼ってありました。

 

信仰心の厚い国民性の一面を見た気がします。

 

| コメント (0)

« 2007年2月11日 (日) | トップページ | 2007年2月13日 (火) »