« ■ベリーズシティ/ベリーズ 31ヶ国、111都市目(181日目) | トップページ | ●●旅のコラム3●● »

2007年1月24日 (水)

■ロアタン島/ホンジュラス 32ヶ国、112都市目(182日目)

7時にホンジュラスのロアタン島に到着。

 

ホンジュラスは中米の中でもインフレ率が低く、物価が安い国の一つ。

マヤの遺跡とともに、リゾートが主な観光スポット。

 

Rep1360159港には既に美しい珊瑚礁が。

大型客船が接岸できる港に

珊瑚礁があるのはまれ。

 

 

Rep1360136下船と同時に民族舞踏と、

 

 

 

Rep1360134ホンジュラス名物のマリンバの演奏で

出迎えられました。

カリブの島の雰囲気満載。

 

 

 

今日は日本でもダイバーにその名を知られるようになってきた

「アンソニー・キーズ・リゾート」(AKR)へ。

 

このリゾートの目玉はイルカと一緒に泳ぐドルフィン・ダイブ。

 

Rep1350885まずはトレーナーの説明を受けながら

2頭の雄のイルカとの対面。

ちなみにバンドウイルカだそうです。

キュートな仕草にみな興奮!

 

Rep1350867目やひれ、噴気孔以外なら触っても良いそう。

イルカも慣れたもので「触らせてあげてる」感じで

おとなしく長い間横たわっています。

表面はけっこう硬い。

 

ドルフィン・エンカウンターの様子↓(動画)

 

  

さて、一通りの説明を受け早速ドルフィン・ダイブのスタート。

 

Rep1350926専属の水中カメラマンも同行。

みなの戯れる様子を首尾ビデオ撮影。

 

 

 

Rep1350911おぉぉ、遠くからイルカ登場!

でもコレ自然のイルカでなく、先ほどの説明時の2頭を

船で先導して連れてきたもの。

それでも浅瀬で触るのとダイビングとでは大違い。

 

Rep1350918砂地で着底して待っていると

向こうから寄ってきます。

 

 

 

Rep1350984ダイバーの周りを我が物顔で泳ぐイルカたち。

その表情が愛らしい。

 

 

 

Rep1360028基本的に泳ぐのはものすごく早い。

でも人のそばではゆっくりと泳いだり、

やはり頭のいい動物ですね。

 

 

 

Rep1350964完全にカメラ目線ですね、彼は。

 

 

 

 

 

Rep1360054手を伸ばしていると

軽くタッチしてきたりします。

慣らされているとはいえ、頭の良さに感心。

 

 

Rep1360015 こちらが気を許していると背後から近づいてきて

ダイバーの足を軽く噛んできたり

茶目っ気たっぷりなのです。

 

 

イルカセラピーなる、病気の治療にも応用される

イルカとの対面があるのも頷けます。

 

ドルフィンダイブの様子1↓(動画)

ドルフィンダイブの様子2↓(動画)

 

 

時間にして約40分、みな大満足のうちにツアーは終了。

 

帰りがけの休憩中に水中で撮影していたビデオの上映と販売。

DVDに焼いてくれて50USドル。

少々高い買い物でしたが、内容が充実しており、思わず購入しました。

 

« ■ベリーズシティ/ベリーズ 31ヶ国、111都市目(181日目) | トップページ | ●●旅のコラム3●● »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■ベリーズシティ/ベリーズ 31ヶ国、111都市目(181日目) | トップページ | ●●旅のコラム3●● »