« ●●旅のコラム2●● | トップページ | ■ベリーズシティ/ベリーズ 31ヶ国、111都市目(181日目) »

2007年1月22日 (月)

■マイアミ/アメリカ 30ヶ国、110都市目(180日目)

本日は最初の上陸地、ベリーズへ向けてクルーズの1日。

 

このクルーズ、マイアミ発の中では最もメジャーなものの一つ。

8日間中、前後2日は移動のみで、中4日をカリブ海の島々に寄航。

 

ベリーズ(ベリーズシティ)→

ホンジュラス(ロアタン島)→

ケイマン諸島(グランドケイマン)

メキシコ(コズメル)

 

の順に1日ずつ回ります。

 

それぞれの島で豊富なオプショナルツアーが組まれており、

各自申し込んで参加するスタイル。

  

 

乗客層は老若男女様々。

ざっと見たところ、

 

お年寄り3

現役引退したての夫婦3

現役夫婦、家族3

若者カップル1

 

といた具合。

ほとんどがアメリカ本土、カナダからの乗客。

アジアからの参加者はほぼ見当たりません。

 

そして何と乗客の8割が体格の良い(脂肪が豊満なという意味で)方々。

そのうち1割は関取も驚くスーパー級!

 

このクルーズ、提供される食事が美味しいのに加え、

アルコールドリンク以外、ケーキやアイスなどのデザートも含め食べ放題。

朝、昼、夕食と一応時間は決まっているのですが

基本的に24時間開いているレストランが少なくとも1つはあるので

彼らにとっては食のパラダイス。

さすがに一皿に盛っていく量も違います。

島々でのオプショナルツアーに参加するよりも

食事がメインなのでしょう。

 

また、車椅子での参加者が多いのもこのクルーズの特徴。

身障者やお年寄りにも対応したバリアフリー設計。

 

 

船内を散策。

 

Rep1350691昼間からカジノは賑わっています。

 

 

 

 

Rep1360172プール、ジャグジーも盛況。

 

 

 

 

Rep1360731屋上デッキにあるバスケットコート。

 

 

 

 

Rep1350610メインの7層吹き抜け。

面して4基のシースルーエレベーター。

その他計14基ものエレベーターが。

 

 

 

 

 

Rep1350603ビュッフェ形式のレストラン。

上述のとおり24時間オープン。

種類は豊富。

 

 

Rep1350694ショッピングフロアー。

土産物や貴金属のショップが多い。

基本的に免税なので

ショッピング目的の乗客も多いのでは。

 

 

Rep1360185_1夕食時には定時になると音楽がかかり始め

ウェイター、従業員ら総動員でダンスショーが。

テーブルの上に乗って踊りまくるウェイターたち。

 

 

給仕係はテーブルごとに決まっていますが、胸のワッペンで

どこの国出身の人かが分かります。

各国様々で、私たちのテーブルは、タイ、インドネシア、ロシアからの従業員。

 

 

ベッドメイキングは毎日昼夕と2回ずつ入り、

普通のホテルよりもサービスは良好。

 

Rep1350718 部屋に戻ると、動物をかたどったタオルアートが

ベッドに用意されていたりします。

 

 

 

 

 

 

Rep1350822夜にはシアターでマジックショー。

ラスベガススタイルのショーが基本で

毎日演目は変わり、2回制。

 

 

 

Rep1350705夜の屋上デッキ。

夜も1時を過ぎようやく静かに。

 

 

 

Rep1350713_1屋上にはランニングトラックがあり

夜中だというのに走っている人も。

 

 

 

 

1日では回りきれないほどの多くの施設とイベント。

これで1週間、飽きることは無いはず。

 

« ●●旅のコラム2●● | トップページ | ■ベリーズシティ/ベリーズ 31ヶ国、111都市目(181日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ●●旅のコラム2●● | トップページ | ■ベリーズシティ/ベリーズ 31ヶ国、111都市目(181日目) »