« 2006年11月29日 (水) | トップページ | 2006年12月 1日 (金) »

2006年11月30日 (木)

■ナスカ/ペルー 24ヶ国、92都市目(127日目)

8時にナスカの空港へ。

日差しの関係で、早朝か夕方が一番はっきりと見えるそう。

 

Rep1250718 地上絵観測用のセスナしか飛んでいない、

とても小さな空港。

 

 

 

Rep1250726パイロット、ガイドと乗客4人の計6人乗り。

いざ出発!

 

 

 

Rep1250739翼の先端で地上絵の描かれたポイントを

指してくれるとの事。

既にいろんな線や形が見えてきました。

 

 

Rep1250756回る順番を示した地図で、

絵を確認しながらの飛行。

 

 

 

 

ガイドが前方で叫んでいます。

「アストロノーッ! アストロノーッ!」」

 

Rep1250759はっきりと見えました!

「宇宙飛行士」。

というよりは宇宙人?

 

 

Rep1250816「サル」。

う~ん、何となく。。

しっぽがクルクルと巻かれています。

 

 

じっくり観察している間もなく、次から次へと絵が現れます。

 

Rep1250782「ハチドリ」。

地上絵と言えばこの絵は有名。

綺麗に見られました。

 

 

Rep1250802昨日登った観測やぐらそばの

「木」と「手」。

「木」が左側。「手」が翼先端で逆向きに。

上からもわかりにくい。。

 

遊覧飛行の様子↓(動画)

 

 

Rep125081140分のフライトはあっという間に終了。

私たちの乗ったセスナ。

 

 

 

今日は風もなく比較的安定したフライトだったので

乗り物酔いはほぼ無し。

グルグルと旋回するフライトに、けっこう酔う人が多いそうです。

 

その後、車で7時間かけ、またリマに戻りました。

| コメント (1)

« 2006年11月29日 (水) | トップページ | 2006年12月 1日 (金) »