« ■ベルリン/ドイツ 8ヶ国、10都市目(21日目) | トップページ | ■クラクフ/ポーランド 9ヶ国、12都市目(23日目) »

2006年8月17日 (木)

■ワルシャワ/ポーランド 9ヶ国、11都市目(22日目)

ベルリンからポーランド、ワルシャワへ移動。

ヨーロッパ本土に入ってたった2日で東欧へ寄り道。

なんだか乗客にロシア系の人が多いような。。

5時間半かけてワルシャワ中央駅に着くと

 

 

Rep1050227暗い。

明らかに治安が悪そうな予感。。

 

 

 

明日移動のチケットを買って、早々にホテルへ移動せねば。

ガイドブック見ても治安悪い事が強調されていて

特にタクシーは殆んどボラれるみたい。

たった1社、「RADIO TAXI」がメーター制で安心、とある。

 

それを信じて探すこと20分、やっと見つけ乗ったはいいが

メーターが動く気配なし。

そういえばこの運ちゃん、人相悪い。。

 

このままどこかに連れ去られてもおかしくない状況に焦る!

道を外れないかと地図を凝視しながら心臓が高鳴る!!

街中の人すべてが悪人に見えてきた!!!

 

と、ほどなく目的のホテルの外観が見えてきて一安心。

、、、する間もなく、会計は?

 

運ちゃん:「トゥエンティー・ゼロ!」

 

はぁ?何言ってんだこの人??

20ユーロか?それじゃボリ過ぎだ。

200ズウォティ(1ズウォティ=約40円)か?それじゃもっとボラれてるぞ?

 

とりあえず50ズウォティ(約2000円)渡してみよう。勝負!

って言うか、さっきお金下ろして一番小さい札、コレしかない。

 

するとポーランド語で何かまくし立ててる。。。怖えぇぇ。

でも、どうやらお釣りを渡そうとはしているようだ。

すると救世主、ホテルのボーイがやってきた!

何やら運ちゃんとゴニョゴニョ。

 

ボーイさん: 「オーケー、運転手が今お釣りをくずすから待って下さい。」

 

よかった。。お釣り細かいの無かっただけだったんだ。。。

結局20ズウォティ(800円)でした。

 

なんて緊張の場面があったりで、結構な珍道中でした。

ちなみにホテルはワルシャワの最高級、

ケネディやシャルル・ド・ゴール、ピカソも泊まったという「メリディアン」。

治安のことも考え日本から予約しておいたのですが大正解。

スタッフは親切、部屋は広く天井も高い!(3.5mくらい)

夜はプールとサウナで体を癒しました。

 

 

今日のHOTEL: <LE ROYAL MERIDIEN BISTOL> ■■■■■+■

(市内の治安が悪いため、ここだけが唯一くつろげる避難所。

 部屋も広く快適そのもの。

 フィットネスジム、サウナ、プール使用無料。

 5つを超えてプラス1で■6つ!)

 

都市の物価:  水500ml 2.5ズウォティ(100円)

          コーラ500ml 3.5ズウォティ(140円)

          ビックマック 6.9ズウォティ(270円)

運ちゃんが言ってた「トゥエンティー・ゼロ!」って、

「トゥエンティー・ズウォティ」ですね、きっと。

でも、これでも旅行者プライスなんだろうなぁ。

« ■ベルリン/ドイツ 8ヶ国、10都市目(21日目) | トップページ | ■クラクフ/ポーランド 9ヶ国、12都市目(23日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■ベルリン/ドイツ 8ヶ国、10都市目(21日目) | トップページ | ■クラクフ/ポーランド 9ヶ国、12都市目(23日目) »