2006年8月30日 (水)

■ドブロブニク/クロアチア 14ヶ国、21都市目(35日目)

11時の船便でイタリアの港町バーリへ移動。

3日間お世話になったブルーノ家ともお別れ。

日本から持参したパック味噌汁をあげました。

1袋分は1カップにお湯を入れて混ぜればできあがり」

との説明に、大きなどんぶりほどのカップを持ってきた。

それじゃ薄すぎて日本食の印象悪くなるよ。。。

 

個室が満席だったので取れたチケットは「デッキ」。

甲板かと思いチケット売り場で確認すると

どうやら外部ではなく室内らしい。

別れ際にブルーノさん曰く、

「ヤドロリニア(乗船した船会社)はいい船だよ!」

との言葉を信じ、港へと急ぐ。

 

出向間際にはチェックイン時間が過ぎてもゲートが開かなかったため

大勢の人が押し寄せ騒然としてきた。

皆われ先にと、隙があれば割り込もうと狙っている。

ようやく1時間以上遅れゲートが開き、出国手続きを終え船内に!

この時デッキ席が階段でしか行けず、しかも3フロア分上がらねばならず、

重い荷物を持っている私たちはかなり出遅れ。

それが災いして辺りを見回すともう満席。。。

 

他のフロアを偵察に行くも同じ状況。騒然としている。

もう諦め半分で床に荷物を横たえ、最悪とりあえず自分たちが

「床」に横になれるスペースを確保。ですよ、ゆか。

 

その最悪の事態は間も無く現実となったのでした。

 

この船の造りはとても非効率的で、お世辞にも座りやすいとは言えない

半リクライニング状態の固定席が中途半端な間隔で配置され、

どうやら夜通しその席で寝るのが辛いらしく、

席を確保した人も寝るときは床に断熱マットなどを広げて

横たわりはじめました。

結局部屋の中はみんなで雑魚寝状態。

そういえばこの船、バックパッカーが多く、寝袋などを

持参している人が多かった。

私たちは断熱マットや寝袋など持参してないので

それぞれの荷物をベッド代わりに横になりましたが、全く寝付けず。

 

ブルーノさん、全然良い船じゃないよ、これ!!!

 

ホント新婚旅行ですか、これ?? って感じで眠れぬまま朝を迎え。。。

| コメント (0)

2006年8月29日 (火)

■ドブロブニク/クロアチア 14ヶ国、21都市目(34日目)

昨日半日でほとんどの名所を回ってしまったので、

日中は日差しが強いこともあり夕方から行動することに。

クロアチアまで来てようやく夜8時ころに暗くなり始め、

ライトアップするのが8時半ころ。

今日も夜遅くまで旧市街は賑やかで、

マリーナに面し夜景が抜群なレストランで食事をしました。

北欧などでは夜11時くらいにならないと暗くならないため

街中で夜景などは見る機会が少なかったです。

| コメント (0)

2006年8月28日 (月)

■ドブロブニク/クロアチア 14ヶ国、21都市目(33日目)

バスは約10時間かけて、ドブロブニクに到着。

 

Rep1070174 途中アドリア海岸沿いを走り、絶景が眺められました。

ここは1516世紀にかけてヴェネチアと並ぶ貿易都市として栄え、

旧市街は当時の面影が色濃く残り、世界遺産に登録されています。

 

 

 

1991年からのクロアチア独立戦争の際に旧市街もかなりの被害を受け、

一時は住民も減ったそうですが、再び昔の面影を取り戻しました。

 

 

Rep1070276 狭く入り組んだ路地とオレンジ色の瓦屋根が美しく、

映画「魔女の宅急便」のモデルになった街とも言われています。

 

 

 

 

 

鐘の鳴り響く、美しいドブロブニクの景色↓(動画)

 

 

さすがに観光客が多く、今まで訪れた都市の中でも一番の賑やかさ。

ただ交通整備が観光客に追いついておらず、常にバスは満席、

街中も交通渋滞が激しく、新市街から旧市街への移動には大変です。

 

Rep1070402 夜も人出が多く、店も遅くまでやっています。

旧市街の夜景。

魚介類の食事が美味しく、ゆったりとした時間の流れる中、

レストランで夕食を満喫しました。

 

 

今日のHOTEL: <ブルーノさん宅> ■■■□□

(シーズン中のためホテルの予約が全く取れず。

ドブロブニクでは個人宅の一部を観光客向けに宿として提供しており、

到着したバスターミナルでの客引きについて行くも1件目はパス。

その先で紹介されたのがブルーノさん宅。

ご夫妻とも拙い英語ながら、親切に一生懸命説明してくれ

非常に好印象。

部屋は一組だけの完全プライベートルームで、テレビ、キッチン、バスタブ、

洗濯機など生活用具一式はすべてそろっている。

洗濯物が干せる広いテラスがあり、景色もきれい。)

 

都市の物価:  水500ml 5クーナ(100円)

          コーラ500ml 7クーナ(140円)

          ビックマック 15クーナ(300円)

| コメント (1)

2006年8月27日 (日)

■ザグレブ/クロアチア 14ヶ国、20都市目(32日目)

クロアチアの首都、ザグレブへ。

ここはもともと中継地点で夜のドブロブニク行きのバスが出るまでの間、

市内観光をすることに。

 

Rep1070148 しかし日曜日というこで、市内の店舗も休業状態。

この国は基本的に日曜日は働かないようです。

観光地の教会前の広場も閑散としていました。

この旅初の、何の印象も無い街。。

| コメント (0)